fc2ブログ

スプーンくん

2010/12/19 Sun 03:02

スプーンくんスプーンくん
(2010/09)
エイミー・クラウス ローゼンタール

商品詳細を見る

スプーンだけに、すくいようのある話

要するに自分の個性を発見する話。スプーン、ナイフ、フォーク、箸。
それぞれに得意なことがあるわけです。ただ、他人にばかり目がいくと、
自分のいいところを見失ってしまいがち。そんなことを小さなスプーンくん
の悩みを通して伝えてくれます。シンプルな線の手足をつけたスプーンくんや
他のキャラクターがいいですね。形=個性という狙いが効果的に表現されています。

その点では、スプーンの中にも色々なスプーンがあることを、冒頭でさりげなく
描き、テーマに奥行きを与えているとこも高ポイント!

スプーンたちは、毎日の食事で必ず出会う身近な道具。読後は食事をする度に
それぞれの持ち味を新ためて実感するようになるでしょう。

--------------------【Review for Review】--------------------
インド人の手は器用で、スプーンにもナイフにもフォークにも箸にもなる。
手が食事時に色々なものに変身する絵本なんて、インド的にはありかも。
絵本レビュー | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |