FC2ブログ


食卓に人生の縮図あり

お皿やお椀、大きなものから小さなものまで、食器それぞれが特徴を
生かして活躍するという道具キャラ系絵本なのかと、最初は思いましたが
さらなる深みがありました。(皿だけに・・・)
彼らが盛られた料理をこっそり味わえるというところがポイントです。
だったら美味しいものを乗せて欲しいですよね。

そんな気持ちを、よりいっそう盛り上げてくれるのが、本当にうまそうな
料理の描写。ラーメン、シチュー、ナポリタン、お寿司・・もう
グググっと食器側の気持ちに引き寄せられてしまいました。

それだけに、常に主菜を引き立てる側になってしまう豆皿ちゃん
の辛さも良くわかります。いつも醤油ばかり飲まされたら
たまらないですものね。そんな彼女への、人生経験の長いお椀様の
慰めの一言が、じんわりと胸に染みてきました。
うんうん、確かにそうです。分かります。で、本当にそうなるのです。

実はもうひとつ、読者を食器側の気持ちに引き寄せる仕掛けが
巧みに盛り込まれているのですが、それは本で味わってください。

でも、豆皿ちゃんは、まだ恵まれているほうだと思う。
ペットフードの器だったらどうなる? コーヒー皿は?
使い捨ての紙皿は? なんて余計な心配か。

食器キャラの絵本では「おちゃわんかぞく:林 木林/いぬんこ」
もお勧め。使い手側の家族の様子まで間接的に伝わってきます。

ーーーーーー【Review for Review】ーーーーーー
昨日の山鹿での植田真さん×スズキコージさんのライブペイントは
ついつい最後まで見入ってしまいました。トークショーで
スズキさんが強烈な体験談を語り、「マコちゃんはそんな事ないの?」
という突然のフリで、植田さんがとまどうという繰り返しに笑って
しまいましたが、キャンパスの上では対等に語り合ってましたね。
絵本レビュー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示