fc2ブログ

さくらのまち

2007/04/24 Tue 00:42

さくらのまちさくらのまち
(2007/02)
小林 豊

商品詳細を見る

お花見気分でゆったりと眺められる作品

桜の花が咲き始め、みんなを楽しませたあと、散って行くまでを追った構成。
昭和時代を舞台に、桜の木をとりまく町や人々が懐かしいタッチで描かれています。

花びらは、まるで桜色の絵具ですね。町並みや川が花びらで染まっていくシーンには
ハッとなるものがありました。

また来年も桜の花に出会えるだろうか?
毎年こんなシーンが見れる人と自然の関係であって欲しいと願いたくなります。
絵本レビュー | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示